あらゆる産業廃棄物・一般廃棄物、不用品回収・粗大ごみの収集運搬、処理に関することは近畿エコロサービスにおまかせください。
対応エリア:大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・三重・岡山・香川・徳島

大阪の不用品回収・粗大ごみ・産業廃棄物処理なら近畿エコロサービス株式会社

大阪の不用品回収・粗大ごみ・産業廃棄物処理なら近畿エコロサービス株式会社

お気軽にご相談ください。06-6745-3448営業時間-9:00~18:00

コラムCOLUMN

                 
2021.03.05
廃棄物の持ち込み

大量のゴミ処分は産廃の持ち込み可能な近畿エコロサービスへお任せください

もうすぐ、ご自宅の引っ越しや片付け、リフォーム等が頻繁に行われるシーズンに突入していきます。そんな時に頭を悩ませるのが「大量の不用品(ごみ)」であることも多いようですね。
今回はそんな大量のごみについての詳細と、どのような処分方法があるか、また弊社がお勧めする「持ち込み処分」についても詳しくご紹介していきます。ぜひご一読下さい。

再チェック!ごみの「種類」を知ろう

可燃ごみ

最も多く出るのがこの可燃ごみです。生ごみ、紙くず、プラマークのないプラスチック製品、枝や葉等多くのものが可燃ごみに該当します。

不燃ごみ

金属、ガラス、陶磁器、小型家電等が該当します。割れたビン等は厚紙に包んで「キケン」「ワレモノ」と書いて指定の日に出します。スプレー缶や卓上ガスボンベは必ず最後まで出し切ってから捨てましょう。

資源ごみ

ペットボトルや発泡スチロール、ビン、カン、古紙等は資源ごみとして扱われます。

粗大ごみ

引っ越し時に最も処理に困るのが粗大ごみです。一辺の長さが30cmを超える布団や座布団、イス、自転車、カーペット、大型の家具・家電等が該当します。

家電リサイクル法に基づいた処分が必要なもの

冷蔵庫・テレビ・エアコン・洗濯機・乾燥機等が該当します。

大量のごみを処分する方法は?

自治体を利用する

大量に出る臨時のごみは、手数料を支払えば自治体で収集してくれます。
収集日や分別方法、ごみの呼び名は各自治体で異なりますので、事前にお住まいの自治体ホームページで確認するようにして下さい。

スーパーを利用する

スーパーの中には、食品のトレイや空き缶、段ボール、ペットボトル等を回収しているところがあります。ゴミの削減や環境保護に配慮した活動に取り組む店舗は「エコショップ」と呼ばれ、自治体のサイトで紹介されていることも多くあります。これをチェックして持ち込む方法もいいでしょう。
スーパーの場合、開店時間中であればいつでも出せるので利便性は高くなっています。近所のスーパーはエコショップかどうか調べてみてもいいかもしれません。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼する一番大きなメリットは「何でも回収してくれる」ところです。
家電や家具はもちろん、楽器等幅広い不用品をまとめて引き取ってくれます。不用品が多い時には、業者を利用すると非常に便利です。
多くの業者は、不用なごみの処分の他にも家電リサイクル法に基づいた廃棄も行っています。気になる点は問い合わせてから利用するといいでしょう。

違法な不用品回収業者には依頼しないで下さい!

近年、「無料で不用品の回収を行います」とうたっている業者に収集を依頼してトラブルが起こる事例が非常に増えています。無料といっていたのに、実際に荷物を引き渡してから高額な料金を請求されてしまうようです。
なかには、高齢者の一人世帯に上がり込み、必要なものまでどんどんトラックに積み込んで料金を請求するという悪質な業者の話も聞こえてきています。
特に、以下のような点がある業者には注意して下さい。

  • 軽トラックで常時巡回している
  • スピーカーで「不用品を無料で回収しています」と放送しながら走っている
  • 料金を支払っても領収書を発行しない
  • 会社としての実体がない
  • こうした違法業者の中には、無許可で回収を行っているところもあります。
    処分をする前に、業者のホームページ等をチェックし「一般廃棄物処理業」の許可を自治体から得ているかどうかを必ず確認して下さい。
    また、「産業廃棄物処分業」の許可だけを取得している業者が、一般のごみを回収することはできません。必ず、「一般廃棄物処理業」の許可が必要です。
    許可の「兼用」は存在しませんので、この部分にも十分気をつけて確認するようにして下さい。

    近畿エコロサービスではごみの「持ち込み」をお勧めしています!

    メリット1.ごみを保管する必要がありません

    ご自宅で発生したごみを弊社の工場に直接持ち込んでいただくことにより、ごみを保管(溜めて)おく必要がなくなります。

    メリット2.回収・運搬のコスト削減につながります

    お客様によるごみの運搬が可能な場合、直接弊社に搬入いただくことにより処分費以外の余計な費用が一切かからなくなります。結果として、よりお安く弊社でごみを処分することができます。

    メリット3.いつでもお持ち込みいただけます

    弊社リサイクルセンター営業中は、時間を気にせずいつでもお持ち込みいただけます。
    ※お持ち込みの際は、事前にご連絡・ご予約くださいますようお願いいたします。

    弊社で取得している許認可一覧

    1.一般廃棄物処理業

    一般廃棄物(家庭系ごみ)は、市町村が処理計画を進め、市町村自ら処理を行うことが原則です。
    ただし、市町村による一般廃棄物の処理が困難な場合には、一定の要件を満たした事業者の申請により許可を与え、一般廃棄物の処理を委託することができます。
    弊社はこの一般廃棄物処理業を取得し、家庭系ごみの処分許可を得ています。

    (特別)産業廃棄物収集運搬及び処分許可

    産業廃棄物とは、事業活動に伴って生じた、燃え殻や汚泥、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、その他政令で定められた計20種類の廃棄物を指します。
    これら産業廃棄物を中間処理工場や最終処分場へ運搬することが「産業廃棄物収集運搬業」であり、処分できる資格を保有していることを「処分許可」と呼びます。
    非常に厳格な基準が定められておりますが、弊社はこちらも取得しております。

    その他

    金属くず業許可、金属くず行商届け出済みの証、計量証明事業登録(20tトラックスケール)

    大量のごみ処分はぜひ近畿エコロサービスにお持ち込み下さい

    弊社は半世紀以上前、一般廃棄物処理業を行う会社として創業いたしました。
    主な収集エリアは大阪市ですが、大阪市は政令指定都市の中で一番流入人口が多く、一般廃棄物の量も最も多いのが現状です。その現状に対応するため、年に数万件の一般廃棄物の収集運搬を行っております。
    また、近年注目され始めた「環境問題」への取り組みもいち早く行い「リサイクルできるものはリサイクルする」環境に優しい事業を行っております。
    大量のごみ処分には不安な点も多くあると思います。ぜひ不安や不明な点も含め、お持ち込みの際にはお気軽にご相談下さい。誠意を持って対応いたします。
    弊社「近畿エコロサービス」は一般廃棄物のお持ち込みをお勧めしております。大量のごみにお悩みの際にはぜひ弊社にご連絡下さいませ。

    関連記事
    大阪で不用品を処分するなら不用品回収よりお得な持ち込みを!
    大阪のごみの処分方法を解説!環境や法律に配慮するなら持ち込み処分がおススメ!